FC2ブログ

プロフィール

AKO1217

Author:AKO1217
大阪ミナミで活動をしているフレシキブルバンド☆彡

沖縄ティストな音楽で自然をテーマに歌っています♪゜・*:.。. .。.:*・♪


VO/AKO
RGt/NoBu
SGt/Kiyo
Bs/Kazuma
Dr/Tamari

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベース Kazuma

Bass kazuma

アコースティックユニットBloomin'Birdのギタリストとして2008年より、大阪を中心に活動中。
ベーシストとしてとNice to meet you'Sとしても参加。
ソロの方でもライブ活動の他に舞台公演などに楽曲制作を行う。

普段はギタリストであり、楽曲も手がけるスーパーかずまくん!

引き出しも多く、楽曲のアレンジにもたくさんのアイデアをぶつけてくれるのが頼もしい!!

いつもニコニコなかずまくん。
楽曲にはいつも体当たり!

そして多方面の感性で曲を仕上げてくる素敵なベースです(*´▽`*)

そんな彼のベーステクニックとラテンな動きをお楽しみください☆彡

KAZUMA
スポンサーサイト

負けないって・・・

人に負けないとか。勝つ!!とかじゃなく。

自分に打ち勝つって、意外に難しいような単純なような。
音楽やアートやなんでもだけど、個性ってみな持ってるから、人の花畑を見て羨む前に!

前に~前に前に~~♪

昨日は音楽仲間のツーマンライブに行ってきました。
うん☆彡刺激的!!

人を見て、自分を見て!

前に~前に前に~~♪


6月ライブ

6月21日(第三土曜日)アメリカ村 ロージー
AKOのゆいゆいサタデーミュージック
チャージ2000円(1ドリンク)

AKO
Bicoler
YUCCA

7月ライブ

7月20日(日)アメリカ村 サンホール
SONGLINE
前売り2000円/当日2500円 (ドリンク別)

AKO~パンダオーケストラ~
藪から☆ロイヤルズ
グラたまバンド
y,o,you
FUNNY BALANCE

久しぶりなあの曲をバンドでできるなんて「夢」のようだわ~~(*´▽`*)

メンバー

朝焼けの歌

朝焼けの歌

小児喘息から学生時代は少し治まり、20歳を越えた頃、また再発。

30代~40代何度も、病院にお世話になりました。
喘息は、あまり知られていませんが、年齢とともに気管が狭くなり、それに伴い炎症が起きると大発作が起きます。
夜中の2時から明け方7時くらいまでが一番辛い時間。
布団を重ねて、座ったまま寝ることも度々。

ふと疲れて横になってしまい、息苦しい・・・でも起きれない。
息が出来ず、怖い思いをしたことも度々・・・。

ふと、ほのかに明るい光が窓から入ってきて、朝の訪れを感じ、呼吸も治まった時に。

ああ・・・・息ができる。

呼吸って素晴らしい。

と、思いつつ朝の光をぼんやり見つめる。

そうこんな時間。

その時に、ふと当たり前に呼吸ができることに喜びを歌詞にしたのが、この朝焼けの歌。

「菜の花や 月は東に 日は西に」

月は東に上り、日は西に沈み・・・街ではこれから夕方から夜に向けての静けさの少し前。

この真逆で、日は東に 月は西に・・・。

静かに日は昇り、鳥の朝のさえずり、少しずつ増えていく生活の音たち。
その当たり前の夜から朝へ。昼から夕方そして夜へ。

人はせわしなく生きて、ついつい当たり前のことを忘れてしまう。
忘れないようにしたい。
生きることに当たり前の喜びを。

そんな生きている風景を見つめたいと思い、作った曲です。

朝焼けの歌(作詞・作曲 AKO /アレンジ Kishi Kazunobu)

朝焼けの歌

サイドギターKiyo

サイドギターを弾いてくださっているKiyoさん
出会った頃はクールなイメージですが、今はおや〇ギャグ満載の面白いギタリストです。

ふくろうを始め動物を愛する(動物にも愛される)素敵なギター弾きさん(*´▽`*)

私の楽曲はNobuさんのアレンジで、サイドギターがないと生きない楽曲でもあります。
そんなサイドギターで重鎮であるKiyoさん。


こちらの方も、親子にしょっちゅう間違われます(笑)

Kiyoプロフィール

大阪中心に活動中のインストソロギタリストです♪

時に優しく時に激しく…
「空」と「翼」をコンセプトに日々精進中です。
歌無しで情景とか表現するのはなかなか難しいけど

僕はやっぱりギターが好きなのです(≧▽≦)
そんな感じで多くの人に支えられながらマイペースに活動中♪



☆ライブ情報☆
6月6日(金)
「空音のフライデーフラワーミュージック」@アメ村BARロージー
19時半開場 20時開演

kiyo

FM OSAKA

今日、ラジオの収録に行ってまいりましたー(^^)

フラミンゴさんの企画番組です。
昨日は、寝れなくて心臓が出そうでしたよ(笑)

先ほど無事、収録終えました。
ノブさんとの組み合わせに、いたく驚いて何度も言われました♡
親子の年ですからねー(^^)

でも、この出会いがあったからこそなんだろうねーって、確かにそう!
相川七瀬さんは、とても素敵な方でした。
ドキドキも何処かに吹っ飛ぶくらいの優しい話しかけでした。

そんなドタバタラジオ放送は6月です♡

『相川七瀬のLOVE LOCK FLAMINGO』
毎週土曜日21:30~21:55

フラミンゴ・ジ・アルーシャ提供の
ラジオ番組
FMOSAKA851 毎週土曜日21:30~
『相川七瀬のLOVE LOCK FLAMINGO』
http://fmosaka.net/lovelock/


なんばハッチ

リードギターNoBu

一緒に音を奏でてくれる大事にメンバーを紹介(*´▽`*)

リードギター NoBu

2010年、たまたま同僚のイケメン男子がギターをやっているというので、半ば強引にサポートをお願いする。
みごとなまでのギターテクニック。
そして、アレンジ力は突き抜けるものがあります。


2013年には、CD~そらのいろ~のプロデュース・アレンジ・様々な楽器を操り、制作の中心の人です。

ヴォーカルAKOとは12月17日と、全く同じ日の生まれ!
親子でも十分です(笑)

奏でる音は哀愁のある艶やかな音色のギタリストです。



名前: 貴志 和宣 (きし かずのぶ)
出身: 大阪
誕生: 1983年

幼い頃から、バンド音楽・合唱・吹奏楽など様々なジャンルの音楽に触れる中で、中学の頃から作曲活動を始める。
今までにインディーズレーベル所属の歌手への楽曲提供、劇団のBGM制作経歴もあり、作曲した曲はポップスやロック、民族調にクラシック調など、多岐に渡る。
また、作曲だけでなく「NoBu」という名前でギタリストとしても活動している。

素敵なアレンジ、CD制作してくださいます☆彡

HPがありますので、覗いてみてくださいね(*´▽`*)

http://arc-sounds.com/


Nobu

あんちゅらさ

あんちゅらさ

2011年8月にふと思いついた、自分の思いの詰まった何かを表現したいなと、自宅近くの道を歩いていたときに出てきた歌。

マンションの谷間から見えるぼんやりした月を見ながら、ふと出てきたメロディでした。


東北大震災があり、故郷・和歌山の紀南もその昔、津波に襲われた街に住んでいた私にとっては他人事ではない心持ちになっていました。

無力が人間、無力な私。

その年に起きた災害。高知・和歌山に台風12号が来た。
知り合いの方が亡くなり、友人の家も流れてしまった。


ほんとうになにもできないのか・・・そんな思いを持ち続けていた頃。

音楽をやることで何か出来るってわけじゃないけれど、何かはできるかも。
大きなことじゃなく、何か・・・。

毎日の当たり前な風景、出来事、日常茶飯事なこと。
当たり前のありがたさを感じていくこと。

たとえ今が苦しくても、その中にも小さな当たり前の出来事がある。
苦しさだけに目を置かずに、小さく散らばる当たり前のことに気づくこと。

あの時は~~だったのに。
あの時~~すればよかった。
なんで、私は・・・・・。

苦しみに人はなかなか耐えられない。

でもそれは苦しみだけをクローズアップさせているからなのでは?

そんな時、空には月が浮かんでいた。
故郷の美しい海を思った。

美しいものは、当たり前にいつまでもそこにはないかもしれないけれど、そんな美しいもの、可愛いもの、他愛もないもの・・・・・それらを想い続けたいと思って出来た曲です。

「あんちゅらさ」
作詞・作曲 AKO
編曲 Nobu

動画~2014.5.10神戸新開地音楽祭~
↓↓
あんちゅらさ

AKO~パンダオーケストラ~プロフィール

<AKO~パンダオーケストラ・プロフィール>

2010年よりアコースティックユニットで開始。
2011年よりフレシキブルなバンドとして、関西を中心に沖縄テイストで自然をテーマに活動しています「AKO~パンダオーケストラ」です。
2010年、NoBu(G)・AKO(Vo)を中心に結成
2011年よりフレシキブルにメンバーを曲の構成により、各演奏陣に参加してもらう形をとり、
2013年には、NoBu(RG)・Kiyo(SG)・(B)Kazuma・(DR)Tamari・AKO(Vo)のメンバーで活動中。
2013年11月にCD(3曲入り)そらのいろを100枚限定で制作・発売。現在、残り7枚のみ。
2014年より関西、愛知、兵庫にも進出。今後、故郷和歌山での復興ライブにも力を入れていこうと企画中です。

メンバーは30代前半~50代までと年代豊かなチーム。

2011年、東北震災、VO・AKOの故郷、和歌山紀南を襲った台風の災害以来、なにも出来ないことなはい!せめて忘れぬように、未来に繋げるように・・・そんな歌を歌っていきたいと、
日本の四季折々・当たり前で当たり前ではない日常、心の歌を自然の描写に載せてアレンジ。時には優しく、時には激しく、深く演奏させてもらっています。

♪゜・*:.。. .。.:*・♪2013年CD発売♪゜・*:.。. .。.:*・♪
~そらのいろ~  1000円

あんちゅらさ
朝焼けの歌
降る里想えば
(作詞・作曲・AKO・アレンジ・NoBu)


CDジャケット


ブログ開始☆彡

他のサイトから引越ししてまいりました♪゜・*:.。. .。.:*・♪

2011年よりバンドも開始。

アコースティックの繊細さ。
バンドの迫力感を出せていけたらいいな!と思っている今日このごろです。

音楽活動や楽曲制作のことなどつらつらと書いていこうと思います(*´▽`*)

1024167_2073849641_226large.jpg


2014.510 神戸新開地音楽祭

初の野外ライブ(^^)♡

初日、トップバッターで、かなり重責があるとのことで、事務局からも知人からも聞かされていたので、それはそれは
…ドキドキ。

音楽祭のトップはこの音楽祭のスタートチームで決まるとまで言われて…ドキドキ。

リハもなく、12時オンタイムで一斉に各ステージが始まる…ドキドキ♡ムネムネ(笑)

たまちゃんのカウントで始まるロマンシング フライト!
歌詞かんだりしたけど、毎日、歩きながらの練習で息切れはしなかった。
まだまだだけど、毎日の練習は嘘をつかない。
アップテンポはこの年ではきついけど、でもチャレンジはしたかったから。

3新開地


あんちゅらさ
朝焼けの歌

バンドメンバーはすごい!
広がる海のようなサウンド。
朝焼けのような爽やかさから力強い音。
音がひとつになってゆく。
アーケードの端から見える空は青かった。気持ちいいくらい。

この曲を作った頃の想いが湧いてくるような感じがした。
そんなサウンドを作り出すチームギター。ベース。ドラム。

新開地5


それを奏でる彼ら達が気持ち良さそうに演奏しているのが、スローモーションのように見えて、なんだか嬉しかった(^^)

最後の降る里想えば

道ゆく人がこちらに来て、子供さんがお父さんにだかれて手を振ってくれたり、大きな声で

ゆいーゆいゆいゆいーゆいゆいー

初めて出会った人達が、応援に駆けつけてくれた友人達が、バンドメンバーの温かいサウンドで一緒に歌ってくれる。頭を振ってくれたり、にこにこ聞いてくれたりすることの喜び。

ああ。本当に音楽は素晴らしい!

そんな原点に気づかせてくれるような…そんな素敵な野外ライブでした!

新開地1


初めまして、と、声をかけてくれる方。たまたま来たら、居てびっくりしたー!と、声をかけてくれる方。

いろんな出会いがありました♡

2新開地


事務局のスタッフの方々にも、オープニング飾ってくださってありがとうございました!また、来年もきてください!と、口々に言ってもらい、恐縮するやらありがたいやら(^^)☆

よい経験をさせてもらいました!
願うこと。諦めないこと。毎日、何かを繋げてゆくこと。人を大事に思うこと。支えてもらっていることを感謝すること。数えたらきりがないけど。

メンバー、応援に駆けつけてくれた友人達。行けないけど、応援してるよって言ってくれる人達。そして、影ながら懸命に支えてくれた家族にも感謝です。

本当にありがとう!


| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。